塾

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

教室(きょうしつ)

塾の商品のひとつとして、「教室」をあげることができます。

大きく見渡せば、自社ビルか賃貸かといった区分、また「商品」として見れば立地条件なども含まれてきますが、ここでは具体的な「教室の仕様」について述べてみます。

予備校や一部の大手塾においては、マイク設備を備え、100人以上の生徒を収容する大教室を用意していることもありますが、10人~30人程度の収容人数を想定した教室がほとんどでしょう。また、可動パーティションによって、大教室を分けて使うこともあります。

個別指導塾においては、「個別ブース」によって教室がさらに仕切られています。

多くの「個別ブース」は、左右の生徒用机に囲まれるように講師用の机が置かれ、さらに背板や側板によって仕切られる形になっています。

ただし、仕切り板は140~150センチ程度の高さしかないのが通例ですから、遮音効果においては通常の教室と比べることはできません。

近年、塾における安全管理ということが叫ばれるようになり、教室の施錠や教室の扉に窓をつけることなどの是非が、塾内外において論議されるようになりました。

スポンサード リンク
?塾コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.