塾

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

欠席者フォロー(けっせきしゃふぉろー)

授業を欠席した生徒に対するケアは、「欠席者フォロー」などと呼ばれます。

個別指導塾においては、欠席した授業がそのまま次回に繰り越されることがほとんどですから、塾側の負担は発生しませんが、集団指導塾にとっては負担が大きく、対応は塾によって様々です。(ただし、個別指導塾においても、突然の自己都合の欠席についての扱いはそれぞれ異なります)

主な塾側の対応として、次のようなものが挙げられます。

・一切のフォローを行わない。自宅学習を指示する。
・授業の進度や宿題などを記した連絡用紙を渡す。あるいは別の手段でそれを伝え、次回の授業時までの課題とする。
・授業時間以外の時間を設定し、講師が有料で指導を行う。
・授業時間以外の時間を設定し、講師が無料で指導を行う。
・別の曜日に設定された、同内容授業を行うクラスを案内する。(振替)
・チューターなどが、講師のかわりに指導する。

また欠席理由が学校行事か自己都合かなどによっても対応が分かれるため、入塾時に確認するべき事項のひとつといえます。

スポンサード リンク
?塾コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.