塾

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

テスト対策授業(てすとたいさくじゅぎょう)

主に中学生や高校生を対象とする塾が、塾生の定期テスト時期に合わせて、通常カリキュラムに従った授業ではなく、定期テスト専用の授業を開講したり、通常授業の代替としたりすることを「定期テスト対策」、またその授業を「定期テスト対策授業」と呼んでいます。

実際に行われる授業の内容としては、

・学校で使用する教科書やワークの解説
・教科書準拠問題集を使った演習
・以前の塾生から収集した学校別の定期テスト過去問題の演習
・塾やあるいは講師が作成するオリジナルプリントの演習

などが中心となります。

塾によっては、テスト当日の早朝や午後の時間など、通常の時間帯以外の時間を設けて指導することもあります。

補習塾においては、平生の授業でも学校内容を中心に指導がなされるのが普通ですが、定期テスト前にはあらためて対策授業を行うことが多いようです。

また、塾生の通う学校が絞られると、テスト対策が行われる時期や授業内容などをそろえることができるため、地域密着型の塾ほど、充実した内容のテスト対策授業が展開される傾向にあります。

スポンサード リンク
?塾コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.