塾

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

振替(ふりかえ)

「振替」あるいは「振替授業」とは、学習塾が様々な事情で授業を欠席する生徒のために用意する、あるいは認めているフォロー形式のひとつを指します。

具体的な例をあげてみましょう。

たとえば、ある塾の小学校5年生のクラスが2クラスあり、両クラスが同一カリキュラム・同一進度で開講されているとします。(仮にAクラス、Bクラスとしておきます)

Aクラスの通塾日が月曜日・水曜日・金曜日、Bクラスの通塾日が火曜日・木曜日・土曜日という設定であれば、(月曜日と火曜日)、(水曜日と木曜日)、(金曜日と土曜日)というセットにして科目を揃えた授業を組むことが可能になります。

したがって、月曜日の授業を欠席した場合には、火曜日の授業に出席を認める、あるいは火曜日にあらかじめ欠席することが分かっている場合には、月曜日の授業に出席を認めるということが可能となるわけです。
こういったシステムを「振替」と呼んでいます。

もちろん、すべての塾が同じクラスを2クラス用意できるわけではなく、実際に運用できるのは比較的大規模な塾に限られるでしょう。

スポンサード リンク
?塾コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.