塾

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

推薦入試(すいせんにゅうし)

「推薦入試」(あるいは「推薦入学」ともいいます)とは、大学受験、高校受験にしばしば見られる入試形態のひとつです。

中学受験にも「推薦入試」を採用している学校がありますが、その場合、通常の学校推薦だけではなく、塾推薦といった形態が見られるのも特徴的です。(小学校受験や私立高校にも例があります)

ただ主には、大学や高校が生徒募集をする際に、出身校からの推薦を受けた生徒を、通常の入学試験によらない形で入学させることをいいます。

選抜の基準としては、学校成績あるいは部活動や芸術活動などを含む広い範囲を対象に、学校側が要求する(特定の分野において)一定の基準を満たすことです。

主には、調査書に加えて小論文(作文)、さらに面接による選考過程を経る形となりますが、これに学力試験を課したり、実技試験を課したりするといった選抜形式も見られます。

「推薦入試」は、「公募制」と「指定校制」というふたつの種類に分かれ、「公募制」はさらに「一般推薦」(調査書の各教科の平均評定が基準を満たしていることを要件とする)と「特別推薦」(スポーツ推薦など)に類別されます。

スポンサード リンク
?塾コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.