塾

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

4科受験・2科受験(よんかじゅけん・にかじゅけん)

「4科受験」「2科受験」ともに、中学入試における受験科目(の数)をあらわす言葉です。

「4科受験」は、「算数・国語・理科・社会」の4科目を入試科目として課す受験です。

首都圏や一部の例外を除く地方の難関校のほとんどは、この「4科受験」を採用しています。

一方、「2科受験」とは、「算数・国語」のみを入試科目として課す受験をいいます。

ただし、「複数回入試」を行っている学校には、入試日によって「4科受験」と「2科受験」をそれぞれ受験科目として採用しているところもあります。

また、「4科受験」を課す入試においても、採点の上で「算数・国語」の配点を「理科・社会」よりも高くして選考を行う「傾斜配点」を実施している場合があります。

受験生の学習の負担を考えると、2科目受験の方が当然楽なのですが、受験校選択の機会と幅を持たせるためには、やはり4科目の学習が必要でしょう。

なお、灘中を擁する兵庫県では、灘中を筆頭に「算数・国語・理科」の3科目受験を行っている学校が多く見られます。

スポンサード リンク
?塾コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.