塾

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

学習指導要領(がくしゅうしどうようりょう)

学習指導要領は、小学校や中学校、高等学校などの各学校・各教科で指導される内容とその詳細について、文部科学省が告示している基準のことです。

最近では2002年度に改定が行われた際に、教科の学習内容が大幅に削減されたことが話題となりました。学校完全週5日制もこのときからです。

学習塾においても、「日能研」をはじめとする多くの塾が異論の声を上げ、「教育2002年問題」と呼ばれるまでに激しい論争が各所で行われたことは、記憶に新しいのではないでしょうか。

そうした学力低下批判を受け、2003年には指導要領の位置づけを最低基準へと変更するなど一部改正が行われ、学習指導要領改訂へと動き始めます。

さらに2007年には中教審がその中間報告において、「ゆとり教育」を進めてきた指導要領についての反省を記し、小中学校においては主要教科の授業時間が増加されることになりました。

2008年に公表された「学習指導要領案」は、2009年度より一部前倒しして実施されることが決定しています。

スポンサード リンク
?塾コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.